いちご鼻の治し方

MENU

【自宅で簡単!】いちご鼻の治し方

いちご鼻,治し方

こちらの記事では自宅でできるいちご鼻の治し方、改善方法を書いています。

 

いちご鼻はエステなどに通わなくても自宅で簡単に改善することができます。

 

  • いちご鼻を治したい!
  • 長い間鼻の黒ずみに悩んでいる・・・
  • メイクで隠すのは肌に負担かけてそうで嫌

このような方たちに役に立った!と思ってもらえる記事になるように書きました。

 

 

自宅でできるいちご鼻の治し方

まず結論から書いてしまいます。

 

一番大事なことです!

 

それはいちご鼻を治したいなら専用のクレンジングで毛穴に詰まった皮脂を取り除くことです。

 

ただ洗浄力が強いクレンジングで洗顔すれば良いのかというとそういう訳ではなく、

 

皮脂を落としすぎないことも洗浄力と同じ位大事なのです。

 


いちご鼻ケアでおすすめなのがDUOザクレンジングバームです。

 

なぜなら洗浄力と保湿力のバランスが優れているからです。

 

実際に私がDUOザクレンジングバームを使った体験談も書いていますので、よかったら読んでみてください♪
DUOザクレンジングバームの口コミに書かれていない真実

 

これだけで大丈夫!頑固ないちご鼻におすすめのケア方法

いちご鼻,治し方

いちご鼻専用のクレンジングでケアをしても、残念ながらすぐには効果はあらわれません。

 

そこでクレンジングケアと併用して行いたいおすすめのケア方法を紹介します。

 

いちご鼻のケア方法を探すとたくさんあってどれをやっていいかわからなくなってしまった方もいると思いますが、

 

この記事で書いている3つを行えばいちご鼻が解消するスピードがぐーんと高まります。

 

ぜひ行ってみてください!

 

蒸しタオルを使って毛穴を開く
ピーリングで新陳代謝を促進
しっかりと保湿する

 

詳しく解説していきます。

 

1.蒸しタオルを使って毛穴を開く

蒸しタオル

洗顔前に蒸しタオルを利用して温めていきます。

 

いちご鼻を洗顔できっちり取り除いたいという方は、洗顔前に蒸しタオルパックを行なってみてください!

 

蒸しタオルでパックを行うと毛穴が開き、更に固まってしまった角質も軟化するのでメイク汚れや酸化した皮脂などが落ちやすくなるのです。

 

さらに皮膚を温めることによって、血行の流れも良くなるからくすみやクマにおいてもありがたい効果があります。

 

蒸しタオルパックのやり方は温かいお湯で濡らしたタオルを顔全体に覆いかぶせて、

 

5〜10分待つだけとなっています。

 

この蒸しタオルのケアは自宅で簡単に行えるし、顔の血色も良くなって肌も明るくなっていくのでおすすめです!

 

2.ピーリングで新陳代謝を促進

ピーリング

ピーリングとは酸性のピーリング液を肌に擦りこむ方法で、分厚くなってしまった皮膚表面の角質層をはがし取ることです。

 

美容クリニックで行うピーリングもありますが値段が結構高いので、

 

まずは市販のピーリングジェルを買ってきて自宅で行ってみるのがいいと思います。

 

年齢を重ねてくると肌の新陳代謝(ターンオーバー)の周期が遅れてきやすくなるので、色んな肌トラブルが出てきやすくなります。

 

いちご鼻もターンオーバーの周期が乱れると出来やすくなります。

 

ですので毛穴に詰まった汚れをクレンジングする、

 

それでも改善しない人はプラスαでピーリングも行ってみてください。

 

 

ピーリングのやり過ぎは禁物!

ピーリングは悪く言えば無理やり古い角質層をはがす行為です。
ですのでやり過ぎは肌に良くありません。
週に1、2回のスペシャルケアとして行ってみてください♪

 

3.しっかりと保湿する

保湿

いちご鼻の人は皮脂が過剰に分泌されている状態となっていることが多いです。

 

どうして皮脂が多く出てしまうかというと乾燥状態を補おうとしてしまうためです。

 

つまり

  1. 肌が乾燥している
  2. 乾燥を補うために皮脂が過剰に出る
  3. 毛穴が詰まる
  4. いちご鼻になる

 

といった流れになります。

 

乾燥対策をしっかり行えばいちご鼻にならずにすむのです。

 

そこで多くの人は洗顔後の

  • 保湿パック
  • 化粧水
  • 美容液

などで肌を潤わそうとしてしまいますが、

 

正直パックなどはそこまで保湿効果がないのです。

 

外から肌を潤わすのは短時間のみで、またすぐに肌は乾燥してきてしまうからです。

 

ではどうすれば良いのでしょうか?

 

それはクレンジングするときに肌に必要な皮脂まで落とさないことです。

 

肌に必要な皮脂を残すことによって、肌が潤っていると感じて過剰に皮脂を出さなくなります。

 

つまりしっかりとした保湿は化粧品で行うものではなく、

 

自分の皮脂で行うことなのです。

 

自分の皮脂で潤うことによっていちご鼻を改治すことができるようになります。

 

いちご鼻を治す方法まとめ

いちご鼻,治し方

いちご鼻を治すのは一筋縄にはいきません。

 

まずは洗浄力と保湿力のバランスの良いクレンジングでしっかり汚れや皮脂を落としつつも、

 

肌に必要な油分を残すケアを行いましょう。

 

そこが出来ていないと何をやっても効果は感じられないと思います。

 

ただクレンジングケアだけだといちご鼻が改善するまで時間がかかるので、

 

上記で紹介した

  1. 蒸しタオルを使って毛穴を開く
  2. ピーリングで新陳代謝を促進
  3. しっかりと保湿する

これらのケアもプラスαで行うと比較的早くいちご鼻が治るのでぜひ取り組んでみてください。

 

 

duoザクレンジングバームの口コミに書かれていない真実トップ